~自律神経と頭蓋矯正~頭蓋について

尼崎塚口の整体ハーポ/ 1月 12, 2018/ 自律神経失調症/

【頭蓋について】
頭蓋骨・自律神経
頭蓋って言われてもイメージしづらいですよね。あたまの骨のことです。
あたまの骨は全部で23枚の骨がパズルのようになっていて、複雑です。
それが結合してできているんです。これでなんとなくイメージできるかと思います。

大事な脳を守るお部屋を形成しています。頭蓋骨にギザギザの縫い目がありますよね?
あれは「縫合」といって、頭の骨と骨を結合してくれてることです。
そして脳は頭蓋骨、脳脊髄液によって外部の衝撃から守られています。
また、脳脊髄液は全身に循環し、免疫力に影響を与えると考えられています。
血液、リンパ液、そして脳脊髄液、この3つの『水』の流れがとても大切です。

これだけでも、ものすごく大事だってわかりますね!

頭蓋骨・自律神経

この頭蓋骨、ゆがみます
というより、頭蓋骨は脳の細胞活動によって動いていると考えています。
あたまに軽く触れてみると微妙な動きがあることに気づきますよ!

頭蓋骨や顔面骨には大事な神経が通る穴がたくさんあります。
ですので、頭蓋骨がゆがむと、神経を圧迫してしまうんです。
そうするとその神経が関連している部位に様々な不調を引き起こします。
あたまは筋膜にも包まれているので、全身へとの繋がりもあります。
あまり想像できないですよね、でも全身と深い関係があります。

なぜ、歪むの?

これもたくさんの理由があります。背骨、骨盤のゆがみによる影響
手足のねじれからの影響。人間は左右対称ではありませんので
そういった人間の様々な仕組みにより歪んでいくと考えられています。
そして、環境による精神的なストレスから頭蓋への影響も大いに考えられます。

ストレスがかかり緊張すると、頭蓋を包んでいる筋肉や筋膜も硬くなります。
そして、その緊張が全身へ影響を及ぼし、さらにゆがむ原因となります。

歪むとどうなるの?

頭蓋が歪むといろいろな症状を引き起こします。
以下は一部ですが、こんなに挙げていくことができます。

脳脊髄液への影響
呼吸への影響
顔の左右差
目のまわりのシワ、クマ
顎関節への影響ホルモンへの影響
目の症状
肩、首への影響
鼻の症状
胃腸の不調
冷えやむくみ

ストレス

などなど、頭蓋骨のゆがみは全身にも関わってきますし、全身からの影響も受けます。
ですから、頭蓋だけでなく全身をチェックしていき調整してあげることが大切です。
どこか症状があり場合、その患部だけではなく必ず他の原因となる場所があります。

なぜ、調整するの?

体液の循環のためには体の関節が滞り無く動いている必要があり、
それは頭蓋骨も同じです。頭蓋骨の本来ある動きを取り戻して、
脳脊髄液が全身にスムーズに循環するのを助けてあげるのが調整の目的です。

頭蓋調整は全身のゆがみを整える方法の一つで、単独で行うわけではありません。
頭蓋だけではなく、全身を整えていかなければ意味がありません。

IMG_0340

頭蓋骨調整をすることは、全身の様々な症状にとっても有効で大切なことなんです。
名前だけでイメージするとちょっと怖い感じですよね。でも、すごくソフトに施術していきます。
『あれ?なにやってんの?』と思うぐらいの圧加減です。不思議な感覚ですよ。
優しく触れるような感じで、圧加減に注意しながら繊細に触っていきます。
逆にそうしないと、余計に悪くなってしまう可能性があります。とても繊細な場所です。
よくTVで見かけるように、顔面を力任せにゴリゴリやるのを信じちゃダメですよ。
あれは非常に危険なことをやっています。あんなものは痛めてしまう可能性があります。

当院では、全身の繋がり関連性をしっかり見つつ
頭蓋の調整も入れていきますので、安心して受けて頂くことができます!