稼ぐ人間

尼崎塚口の整体ハーポ/ 8月 21, 2017/ ハーポのこと/

この土日の濃さの濃度っつったら天下一品のラーメンぐらいドロドロな日々でした。

土曜日は尼崎傾奇者集落でのハッピーデイ「soeru」でした。ここに来ると心の奥の方にあるもんがごきげんになるし、ちょびっとセンチメンタルにもなる(笑) 僕なりの言葉で表現すると、いわゆるコメディが凝縮されている空間。今回もsoeru側として参加させてもらい、色々な人と会話しながらプチ施術することができた。その中には整体というものに初めて触れる人もいる。そんな人も含めて整体という分野を知る何かしらのきっかけになればいいなと思う。何より、集落に遊びに来る人間も、soeru側の人間も、皆ひっくるめて施術できることが嬉しい。集落を盛り上げるsoeruの一部として役に立てる何かを表現する、それが僕なりのsoeruでした。ありがとさん、懲りずにまた呼んでね。笑

で、日曜日はシドー大学。これまた濃密で濃厚な時間。セミナー後はいつも甘いものが食べたくなる。脳をフルに回転させていますから。あの空間はリアルに体験しなきゃわからんのです。パワーのある人に人は惹きつけられて魅力を感じる。僕にも「うおーーー!」って唸りたくほど魅力的に感じる人が数人いる、それは業界に限らず。

嗚呼、背中を追っかけたい・・・ではなく、何て言ったらいいのか、観察しながらもしっかり自分の道を歩く的な、って表現が難しいな。パワーが漲る方に引っ張られる時もあるけど、その人のモノをありのまま真似をしたいとは思わない。時には真似ることも大事かもしれない、でも、いつまでもそのままを真似してもねぇ。その人じゃないからそのクオリティやアイデアをキープできるわきゃない。生きてきた背景もストーリーも在り方も考え方も何もかも違うわけなので。その人にしか出せないものを詰め込んでも、無理して背伸びしてることがバレるし、いずれ絶対苦しくなる。自分の頭を使って向き合いながら、パワーのある人とリアルに接して、エッセンスやら何やらをグイグイ感じて、うまいこと自分の中で咀嚼していくことが重要な作業。コツコツ積み上げていく、それしかない。


要するに稼ぐ人間になりたい。稼ぐってのはお金のことだけじゃなく、人の繋がりや時間、んでもって遊ぶこと。それらを「自分」で稼ぐことのできる人間になりたい。パワーのある人の共通点は、いろんな意味で「稼げる人間」なのは間違いない

ゲップ。。。まだ後味が残ってるわぁ。。。