Good times【自律神経失調症|産後の骨盤矯正|尼崎塚口の整体HARPO】

尼崎塚口の整体ハーポ/ 1月 19, 2017/ ハーポのこと/

最近、同窓会などの席に積極的に参加している。声はかかっても今まで行ったことなかったんです。
理由はないんだけど、なんとなく面倒臭そうだったので(笑)でもこれは大きな間違いで、楽しいのなんのって。

何も考えず、自然に楽しんで参加できるるようになったのは
こういう場で「会話」することが僕にとって大切な時間だと気づいたから。
同じ時間、空間を過ごしてきた同級生。価値観も、その後の歩み方も
全く違うし、成長してきた環境も違う。20年ぶりだろうがそんなの関係ない。
しかしまぁ、人生色々ってもんですな。山あり谷あり、寄り道、迷子あり。
離婚経験者、波瀾万丈っぷりな人、社長になってる人、子だくさんで日々奮闘している人
個人事業主として頑張ってる人、教える立場で活躍している人、わけわからなくなっている人、色々。

IMG_3353

僕はサラリーマン勤めをしたことがないし、部下を使ってどうこうしたこともない。
人間関係のドロドロの渦に巻き込まれたこともなければ、不倫もしたこない。
それなりに辛いことも経験してきたつもりだけど、まだまだ甘い、青い、浅い(笑)
それを面白おかしく話してくれる皆が素敵だし、僕もそう在りたいと思う。
それが自分の歩んできた人生で歴史、嘘つかずネタになるぐらいが丁度いい。
お金の話なんて一切ないし、とにかくそれぞれの人生模様が面白い。
色んな意味で僕より経験値高いなぁ、とか、すげぇなぁ、勉強になるなぁ、とか
そんなことをたくさん感じ取れる場でもあります。これ大事ですよね。

整体に限らず『個人』の表現を生業にしているのならば
ほんと頼るものは己以外、どこにも存在しないわけで。
自分が培ってきた「芸」を通して、どれだけの人に喜んでもらえるのか、
どうやって喜んでもらうのか、いかにして価値を伝えて感じてもらうのか、
考えることは山ほどあるけれど、まずは自分が楽しくなきゃ意味がない。

皆と色々話していて、今まで思わなかったことを経験させてもらって、
より強く感じたことは、何をするにも「実力」をつけていかなきゃならんなと。
実力がなければ何をやっても生き残れない。嘘はバレる。背伸びも続かない。
幅広い意味での実力を付けていかなきゃ、どのみち途中で泣くことになる。
だからこそ実力ある人に嫉妬するんだ。そして実力のある人から学ぶ。
自分の実力を上げる方法は、実力のある人の空気に触れて感じる事。
あとは自分で体感して、経験して、失敗して、一歩一歩進むしかない。
近道なんてあるわけないし、いろんなことをコツコツ経験していくしかない。
今まで、触れてこなかったモノに対してアクションを起こして行くことがGOOD!


塚口・武庫之荘・伊丹の整体
慢性肩こり・慢性腰痛・姿勢骨盤矯正・自律神経失調症のことなら
尼崎塚口の整体HARPO

住所:〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1-4-2レオロイヤル塚口駅前104
TEL:06-7182-1741  完全予約制
日々のブログ:ハーポのブログ
予約状況などの専門ページ:こちら

toppage_parts10