右肩の痛みとコリ感【自律神経失調症|骨盤矯正|尼崎塚口の整体HARPO】

尼崎塚口の整体ハーポ/ 10月 3, 2016/ 症例集/

40代 女性 自営業

主訴:右肩の痛み

症状が右ばかりに出ます。
肩こり、頭痛、腰痛、すべて右側に出て
左側にはあまり感じません。

こういうことありませんか?
左右どちらかだけに症状が出ています。
本来人間は左右対称ではないですが、
左右どちらかだけに症状が偏るようにはできていません。
左右どちらかに症状が出るということは、カラダの使い方、癖
から引き起こされるバランスの崩れ、内臓の影響などです。

仕事での作業や、普段の生活の癖をお聞きします。
すると、作業では右にねじる動作と、右の方に電話を乗せて話す癖
寝ているときは右をしないと眠れない、など
どんどん出てきます。とても貴重な情報ですので
こういったことを聞くことはわすれてはいけません。

可動域も全体的に右側が悪いです。
肩の動きなんかは顕著に現れます。

肩の施術としては、肩の筋肉にとても重要な神経の通りを良くします。
鎖骨の動き、肋骨の動き、肩関節の動き、上部胸椎の動きなど
しっかり確認していきます。悪い部位はゆっくり動きを付けていきます。
神経の通りを良くして、筋肉を緩めていきます。

ですから、肩の筋肉の硬さを緩めることも大事ですが
神経の流れをスムーズにして、筋肉を緩めることも大事です。

左右のバランスをとって、あとは回復を待ちます。
左右がしっかりバランスを取り戻すと
カラダは自ずと回復していきますので
待つ、ということもとっても大事なことなんです。

~施術内容~

全身調整
骨盤矯正
腕の調整
肋骨調整
鎖骨調整


塚口・武庫之荘・伊丹の整体
慢性肩こり・慢性腰痛・姿勢骨盤矯正・自律神経失調症のことなら
尼崎塚口の整体HARPO【ハーポ】

住所:〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1-4-2レオロイヤル塚口駅前104
TEL:06-7182-1741  完全予約制
日々のブログ:ハーポのブログ
予約状況などの専門ページ:こちら

toppage_parts10