緊張型頭痛について

頭痛に関するページでも、ざっくり紹介しましたが
ここでは少し深堀して説明していきますね。

緊張型頭痛に見られる特徴的な症状は
基本、頭への栄養を送る血液や酸素不足が引き起こす症状です。
頭の両側がギューーッと締め付けられるような感覚。
こめかみあたりが重だるかったり、痛くなります。
偏頭痛のように吐き気や嘔吐、その他の随伴症状は見られません。

一般的に良く見られる頭痛が、この緊張型頭痛です。
緊張型頭痛には大きく2つのグループに分かれると考えています。

ひとつは、身体的なストレスによる緊張型の頭痛。
ひとつは、精神的なストレスによる緊張型の頭痛。


身体的ストレス型

身体的とは、簡単に言うと生活習慣における
カラダにかかるストレスによって引き起こされる頭痛です。

たとえば、長時間のデスクワークによるものや長時間の反復動作による筋肉の緊張
歪みによって引き起こされる筋肉の緊張など、何かしらのストレスが
首・肩にとって重要な筋肉群が緊張し、血流が悪くなって、神経を刺激して痛みとして現れます。

今まさにこうして説明を書きながらパソコンに向かっている僕の肩も凝ってます(笑)
これらの作業が長時間続くとカラダの歪みも出てきますし、筋肉も緊張して頭痛になります。
それだけではなくかみ合わせが悪いと口周りの筋肉や表情を作る筋肉も緊張します。
この影響で首から肩にかけての筋肉が緊張して頭痛を引き起こすこともあります。


精神的ストレス型

頭痛は身体的なものだけではなく、精神的なストレスとの因果関係も大いに考えられます。
家庭や仕事、自分へのイライラなど、ストレスを感じながら長時間同じ環境下にいると
背中や首、肩周りの筋肉は緊張していきます。経験ございませんか?

緊張していたり、イライラしているとなんだか肩が凝った感覚。
力が入りっぱなしになっている状態。すべて無意識ですが、気が付けばカラダに力が入っている、など。
そういった精神的に感じるストレスからも緊張型頭痛と同じような症状が見られます。

これら緊張型頭痛の場合、
しっかりカラダを休めてあげること、筋肉の緊張を開放してあげることが大切です。
温かいお風呂に使ってリラックスしたり、マッサージやストレッチで筋肉をほぐしたり、
何かリフレッシュできるようなことをしてあげたり。
とにかく筋肉の緊張を和らげて上げることが大切ですよ!

当院では筋肉の解放はもちろん、カラダの歪み、
また、歪みの原因になっているものを探して調整していきます。
ですから、頭痛をいっても全身を調整してあげることが必須です。


塚口・武庫之荘・伊丹の整体
カラダの軸を整えれば、呼吸は快適に、それがトラブル脱出への第一歩!

慢性肩こり・慢性腰痛・姿勢骨盤矯正・自律神経失調症のことなら
尼崎塚口の整体HARPO【ハーポ】
住所:〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1-4-2レオロイヤル塚口駅前104
TEL:06-7182-1741 完全予約制
日々のブログ:ハーポのブログ
予約状況などの専門ページ:こちら

toppage_parts10